現在募集中のレッスンはこちらをClick!

お子さんの成長の記録、残していますか?

先日書いた、赤ちゃんが夜けっこう続けて寝ると「育てやすいね」「楽だね〜」と言われて少しモヤっとしちゃった話。実際に寝不足で苦労した経験がある方もがたくさんいるからこそのことでしょうし、純粋に「眠れてる?」と声をかけてもらってありがたいことなんです。

ただ私その頃はその「モヤ」を消化できず、電話で母にこぼしたことがあったんですよね。そしたらその後の誕生日に母からこんな手紙をもらいました。

「母子手帳をながめていたら、『夜は8時間くらい続けて眠るけどお昼寝をほとんどしてくれないので、お母さんは疲れます』と書いてありました。(満4か月、1/15のメモ)」

…あぁ、そうか。遺伝か😅

いや、遺伝なのかどうかはさておき。30数年前の我が家で、自分も母に同じようにしてもらってたんだなぁと思うと、憎めないですよね。いや、ぐするからって憎むことはないですけどね笑、いろんな状況に疲れるときはあるじゃないですか。そんなときに、赤ちゃんの頃の自分や母の様子が浮かんできて、少し心が軽くなるようになりました。

昭和感が強いけど、やっぱり似てる。

今回おしえてくれた母子手帳のメモに限らず、育児日記、写真と一言を記録してくれたアルバム、3姉妹の日常を記録した音声テープ(ビデオカメラはなかった)、我が家にはたくさんありました。両親が残してくれた成長の記録は、思春期には「今までも、これからも、あなたのことが大事よ」と静かに伝えてくれるもの。親になった今もこうして支えになり、ときに子育ての指針にもなったりもします。

私がしてもらってきたようにと、今こどもたちの成長の記録をちょこちょこ書き残していて、4歳になったお姉ちゃんとは、赤ちゃんのときの記録や写真アルバムをよく一緒に見ています。「~ができるようになった!」成長も、なんでもない日の記録も。「ママはこんなことが大変!」ももっと書いておいてもいいな。子供とずっと一緒にいられる時間、短くて貴重な時間ですからね。(その最中にいると長く感じますけどね😂)

みなさんはどんな風にお子さんの成長の記録、残していますか?

▷前回記事「育てやすい子ねぇ」「今が一番良いときねぇ」に心から「はい♡」とこたえられますか?

読んだらクリックしてもらえると嬉しいです!
  • いいね! (3)
  • なるほど! (0)
  • やってみます (0)

ご予約・お申込みはこちら

千葉県船橋市Polkadots
◯英語とふれあい遊びの親子教室◯
HOME最新日程クラス一覧ブログ
講師紹介アクセスお申込・問合せ
直接メールで問い合わせる
タイトルとURLをコピーしました