毎日のハミガキタイムをスムーズに!ハミガキが楽しくなっちゃう?!オススメの5冊【絵本紹介】

毎日のハミガキタイム、どうされていますか?中には毎晩格闘!というママもいますよね~。

我が家の場合、毎日の歯磨きはお気に入りの歯ブラシと、おかあさんといっしょのハミガキの歌、それから度々読むハミガキ絵本がかなり助けてくれています!

例えばこんな本がお気に入り。

すきすきはみがき。娘は「こぐまのくうぴい」シリーズが大好き。寝る前の支度とか、お友達と仲良く遊ぶこととか、生活習慣や社会のルールを学べるシンプルな絵本です。

先日亡くなられたかこさとしさんもこんな絵本を書かれていますね。

 

英語だとこんな本が有名どころです。実際に紙の歯ブラシを動かして遊べる仕掛け絵本で、動物と一緒にハミガキの練習ができちゃいます。絵本にそってBrush, brush, brushと英語あそびも楽しめて、一石二鳥ですね♡

度々登場するLeslie Patricelliさんの絵本も!こちらは発売前のよう。9月が楽しみですね~♡

 

さてさて今日は娘の歯医者さんへいってきました。虫歯予防のためのシーラントとやらをやりにいったのですが、今日は診察台に乗るまいとグズグズ…。少し手間取りました💦フッ素を塗るだけなら平気だったのですが。大人でも歯医者さんってちょっと緊張するものですもんね。

そんな時に面白いオススメのもう一冊がこちら、「わにさんどきっ はいしゃさんどきっ」五味太郎さんの絵本です。

患者のわにさんが「ドキドキ…」一方の歯医者さんも、わにさんの診察?!と「ドキドキ…」笑

双方が同じセリフを繰り返すのですが、イラストもセリフも絶妙で😂

同じ言葉なのに、立場、状況で違う意味になってしまう言葉遊びの絵本です。我が家はミニ版を持っていて、お出かけのお供になったりもしていますよ。

ぜひ一度お手にとってみてくださいね~!

読んだらクリック♪してもらえたら嬉しいです!
  • 超いいね! (2)
  • いいね! (0)
  • へ~ (0)

ご予約・お申込みはこちら

これ読んで!あいうえお・言葉遊びに夢中!おすすめ絵本【絵本紹介】

先日あいうえお遊び中の娘のことを書きましたが、いくつか大のお気に入りがあるので紹介しますね!

「あっちゃんあがつく」は巻末にちょっとしたメロディが載っているので、我が家は歌いながら読み進めます。さいとうしのぶさんのイラストがとっても可愛らしく、またシュールな部分もあり。読むたびに新たな発見がある楽しい絵本。

私も大好きなんですが、「あっちゃんあがつくアイスクリーム♪」から始まり、濁点とかもあって、「ん」まで読むと何分かかるんだか…。寝る前の絵本として選んでくるときは親泣かせ!と思ってしまいます😅が、ぜひ一度手にとって欲しい絵本です。

次は私が子どものころにも読んだ「あいうえおうさま」。初版からかれこれ40年だそうです。「ぼくは王さま」シリーズの、好奇心旺盛でおかしなこともやっちゃうお茶目な王さまに笑いながら、たくさんの言葉を覚えられます。デザイナーさんによる特殊彩色とのことで、斬新でなんともいえないカラーリングもお気に入りポイントのひとつ。

こちらは人気絵本ぐりとぐらのカルタ。
かれこれ一年くらいやっているので、母娘ともにけっこう覚えちゃってます。

「わにどん わははと おおわらい」「みどりのライオン みみまで みどり」

書いてあるひらがなが読めなくても、全部の言葉が理解できなくても、イラストで「わにさんどこかなー」「緑のライオンいる!?」なんていいながら遊んでいるうちにたくさんの言葉を覚えちゃいますよ!

お風呂に貼れるあいうえお表はこちら。いもとようこさんの優しいイラストです。同じイラストで、絵本やかるたも出版されていますよ!

あいうえお関連の本は他にもたくさんありますので、親子で気に入るものを見つけてみてくださいね!

たちつてとはタティトゥテト?!あいうえお習得中の様子はこちら

読んだらクリック♪してもらえたら嬉しいです!
  • 超いいね! (0)
  • いいね! (0)
  • へ~ (0)

ご予約・お申込みはこちら

チーパス切り替え済んでますか?

4月も折り返し地点をすぎましたね!明日からは晴れてどんどん暖かく(暑く💦)なるようで、ますますお出かけの機会が増えそう♪

そこでお出かけの前にご確認を!
千葉県ママの応援アイテム「チーパス」の切り替えしましたか?

チーパスって3年毎に色がかわってるんですね。青色は使用期限2018年3月末となっており、4月1日からは黄色の新カードになっています。

幼稚園や学校では配布されるらしく、その世代のお子さんがいる場合は簡単に交換するだけでよいのですが。0歳~3歳のお子さんのみの世帯では、タイミングよく船橋市からのお知らせやポスターに気づかない限り知らないですよねぇ。私はちょうど保健所にいく機会があったので、窓口でもらってきました!市役所(出張所含む)、保健センター、子育て支援センターなどでもらえるようですよ。その際はお子さんの保険証や母子手帳をお忘れなく!

ゆる~くやられているお店では青でも使えるかもしれない。きっちり管理されているお店では、断られるかもしれない。(私は3年前の切り替え直後に古いカードで断られて寂しい思いをしたことがあります🤦)

うどん屋さんでミニうどんがもらえたり、店によってサイズアップや値引きのサービスがあり、我が家は特に外食でお世話になっています。そうそう、IKEAでもチーパスサービスありますね~。(2018年4月現在、ポテトSサイズプレゼントのようです。詳細はお店にてご確認おねがいします。)

他にもいろいろなサービスと提携しています。整骨院とか、習い事とか。公式サイトでもサービス検索できます。行楽シーズン前にぜひ確認してみてくださいね~

チーパスの公式サイトはこちら

 

読んだらクリック♪してもらえたら嬉しいです!
  • 超いいね! (0)
  • いいね! (0)
  • へ~ (0)

ご予約・お申込みはこちら

【おすすめツール】手軽に手型足型を楽しむクレヨン♡キットパス

先日のハロウィーンクラフトで使用したあの角型クレヨン、工夫次第ではこんな鳥さんも♪うさぎさんも♪作って遊べます。

(肝心の使用中の写真はあまりないけれど…レッスンの様子はこちら!)

水で簡単に落とせて、お子さんにも安心の素材。

今回のような手型アートなどにも手軽に使えますし、窓ガラスなど、ツルツル素材にも描けます♡水で溶いて絵の具のようにも使えます。お絵かきしやすいクレヨン型のものや、お風呂用などもありますよ~(お湯は濁りますけどね←使ってみた。)

3歳になった娘とは、この本を参考に。「トリさんをやってみたい!」とのリクエストに応え、一緒に製作してみました♪

成長の記録や、季節の思い出にも。じいじばあばへのお手紙なんかに添えても可愛らしいですよね!

レッスンでもそのうちまたやりましょう♪

読んだらクリック♪してもらえたら嬉しいです!
  • 超いいね! (0)
  • いいね! (0)
  • へ~ (0)

ご予約・お申込みはこちら

母と一緒に懐メロを熱唱する真似っ子大好き3歳児。英語も日本語も関係ないの♪

私、歌うことが大好きです。家でも車でも、お散歩中も、よく歌っています。

少し前に車で90年代の歌をよく聞いて歌っていたのですが、岡本真夜さんのTomorrowになぜか食いついた我が家のしーちゃん。

気に入ってからは、Tomorrowをひたすらリピート再生させられ、私が歌うと「しーちゃん歌う!」と止められる始末…。

「なみだもかぅだきつよくなえうよ~あしたはふるよきき~のために~」(涙の数だけ強くなれるよ 明日はくるよ 君のために)

切り株の舞台に立ち、気持ちよく歌っている娘、3歳。

完全、雰囲気で歌ってます!メロディにあわせて、聞こえたまま真似っ子。ときどき、知っている言葉があるんですよね。「言葉ってこうして覚えていくんだなぁ。おもしろいなぁ。」と家族で感心してみています。

そして最近次のお歌ブームがきています。それは、アナと雪の女王の歌の英語版。(ディズニーのDVDなどはなるべく英語音声のみで観ています)「Let it go」や「For the first time in forever」をYou TubeやAmazon Prime Musicで繰り返し聴いては歌っていますよ~。I’m…とかgoとかsnowとか…日本語よりはもちろん少ないですが、ときどき知っている単語があるのも一役買って、しっかり聞こえたまま真似っ子していますね。エルサのドレスを着せてくれといいながら、ノリノリで。

私も一緒にはまって練習中♪英語歌詞を書いて壁に貼っちゃってます。

例えば娘がまったく知らない言語(スペイン語、ヒンディ語とか?)でやったらどうなるか…想像の話ではありますが、よほど好きな歌であれば何回も聞いて、なんとなく歌えるようになっちゃうでしょうね。

ただ小さいうちは、私も一緒に歌ってなければここまで繰り返し聴いたり何度も歌ったりということはしないので…やはり親の影響は絶大。親が好きなことだから、子供も一緒に楽しんで好きになる。

日本語も英語も、子供向けの童謡や聞き流し用の英語CDばかりでなくてもいいんです。J-POPやママが好きな洋楽を一緒に楽しむのも、お子さんにとっては間違いなく言葉の学習になります♪

お子さんとの時間に英語をプラスするって、いろんな方法があるんです!「私達親子にぴったりのおうち英語の取り入れ方」見つけにきませんか?

募集中のレッスン日程はこちら

読んだらクリック♪してもらえたら嬉しいです!
  • 超いいね! (1)
  • いいね! (0)
  • へ~ (0)

ご予約・お申込みはこちら

むしゃむしゃ、ぱくぱく、かりかり、さくさく♡おすすめ絵本とおすすめ便利ツール!

9月1回目のレッスンで、「もぐもぐって英語でなんていう?」という話になりました。Munch munch…などおなじみのものをお伝えしましたが、その後、前に娘と図書館で借りたこちらの絵本を思い出し、9月2回目のレッスンでご紹介しましたよ~!


What’s in my lunch box?(画像クリックでamazonページにつながります)

ぐりとぐらでおなじみの、山脇百合子さんのイラストがとてもかわいらしい絵本です。最後にみんなでお弁当を食べるシーンがあるのですが、日本語だと「むしゃむしゃ、ぱくぱく、かりかり、…」などお馴染みの擬音が登場するんですね。

英語版だとこれがどうなるかというと、

Munch munch, gobble gobble, crunch crunch,…etc.

もっともっとたくさん載っています。ひとつずつ日本語に対してぴったりの訳・表現がある訳ではないので、英語は英語の擬音として楽しんでいただくのがオススメですよ!

これは擬音に限ったことではありません。絵本の翻訳というのは単純な訳ではなく、全体の話の流れや世界観を大事にしたものなので、日本語に訳すのではなく、英語は英語で楽しみたい!

子どもたちはそんな力がつくように…おうち英語でそのベースづくりができたらいいなと考えています。


日本語版はこちら。「きょうのおべんとなんだろな」

ちなみにこの絵本、船橋市図書館に、英語版も4冊蔵書があります。どうやって分かるかというと、こちら!じゃ~ん!

知ってます?みなさん使ってますか?私ははじめて見たとき感激でした。
「その本、図書館にあります」

夫が知らない間にいれていたのですが、Google Chromeで拡張機能を追加するとAmazonの商品ページにこんな表示ができるんです。(PCのみ)

読んでみたい本、amazonでレビューを読んで、図書館で借りられるものはまずは図書館を利用しています。便利ー!

絵本とあわせて、こちらの機能もオススメです♡レッスンではこんな便利情報もちょこちょこシェアしています~♪

最新日程はこちらから

読んだらクリック♪してもらえたら嬉しいです!
  • 超いいね! (0)
  • いいね! (0)
  • へ~ (2)

ご予約・お申込みはこちら