キッズクラス参加者募集中!

【2021年10月開講】ママのための親子英語レッスン

2021年10月からの第1期ご参加メンバーを募集中です!10月6日(水)無料説明会、10月20日(水)体験会(レッスン1回目)を予定しております。次回の募集は2022年春クラス(5月スタート)の予定です。

親子で楽しく英語と親しむ♡
それだけでも十分に価値のある時間。
でもそれと同時に、

英語を聞いたり話したりする上で欠かせない
本物の英語の音感を育てられるとしたら、

ママが発音の基礎から学び直し、
お子さんの側で正しい英語の発音を
聞かせてあげられるとしたら、

お子さんの将来の学びの助けになるような
英語の基礎力を育てられるなら。

1日2日で身につくような簡単なものではないけれど、
時間をかけて取り組む価値があります。


親子で英語を楽しみたいママ
むしろ私が学びたいというママ、
そんな”ママのための”親子英語レッスンが始まります。

《ママのための親子英語レッスン》って?

親子で本物の英語に触れ、共に身体を動かす。ママの英語基礎力を上げていく。ご家庭でも英語と親しむ習慣を作っていく。

お子さんと一緒に過ごす時間がたくさんある今だからこそできる贅沢な学びの時間です!

1回のレッスンは約60分。前半【親子で英語の音楽・リズムにあわせて身体を動かす時間】後半【歌や絵本を使って、ママが発音の基礎を学ぶ時間】から構成されています。

親子で、英語を使える身体にモードチェンジ!

英語話者って、日本人より身振り手振りが大きく表現がダイナミックなイメージ、ありませんか?コレって英語という言語がもつ大きな特徴のひとつ。英語を話すときにはこのダイナミックな身体の動きや、言葉のリズム・抑揚が伴うものなんです。一方日本語は、強弱や抑揚が小さく音の粒は均等、流れるように話す言語。普段日本語を話している私達が、日本語を話しているときと同じ話し方のまま英語を発しても、伝わりにくかったり、英語らしい発音になりにくいのはここに理由があるんですね。

まずは英語モードのスイッチを入れる練習からはじめましょう。ボンゴやマラカスも使い、英語の歌にあわせて少しずつ身体を動かして親子で英語を使う身体の感覚を育てる時間です。前半に親子で身体を動かす時間を十分にとり、英語の身体リズムが伴うことで、後半のママの学びも加速します!

親子で楽しめる手遊びは、英語のリズムにのるだけでなく親子のコミュニケーションやスキンシップにもなります♡親子で英語のリズムを感じ、目をあわせて心をあわせて身体を動かして、英語を使う感覚を育てましょうね!

学ぶのはママ!英語の発音とリズムを身につけよう

身体を英語に慣らした後は、歌や絵本を通して英語の音ひとつひとつ(音素)を順に学んでいきます。さらに単語レベル、文章レベルでの発音やリズム感覚をスモールステップで練習していきましょう。ママの学生時代には学ぶ機会が少なかったフォニックスや発音、リズム。これらを楽しく丁寧に一通り学び直すことで、英語の読み書きの基礎力がつきます。

英語苦手ママ、発音に自信のないママ向けのレッスンなので発音の基礎の基礎から始めますが、英語の発音テクニックだけでなく、伝える気持ちや表現力にまでステップアップしていきます。こんなところにまで踏み込む親子英語レッスン、他にないのでは?!

この時間、お子さんたちにはママが学ぶ姿を側で感じてもらいます。「ママ、なにをやってるんだろう?」と不思議そうにお口のあたりを眺めているお子さんや、遊ぶようにして一緒に声を出しているお子さんもいらっしゃいますし、少し離れた場所で自由に遊んでいたいお子さんはそれでOK!全然見ていないようでいても、ママが学ぶ姿や英語の音はしっかり感じてくれるものですよ。

親子タイムも含め、お子さんが一緒にやらない!寝ちゃった!という場合や、園児さんや小学生で一緒に参加されない場合も、レッスンはおうちで一緒に楽しめるように練習する時間なのでご心配なく!

また、少し大きくなると英語にたいして少し苦手意識や警戒心をもっているお子さんもいらっしゃいます。普段話している日本語とまったく違う雰囲気、音、リズムなんだから、無理もないですね。そんなお子さんにこそ、ママが英語に興味を持ち学び続ける姿が身近にあるといいですね。

おうちで、親子で、未来につながる英語時間。

お子さんと英語絵本を読んだり、手遊びをしたり、レッスンで紹介した英語の歌を家でBGMとして流したりと、親子の間で少しずつ英語時間を作ってみましょう!ご家庭での復習をサポートするオリジナルテキストや動画も充実しているんですよ♡

後期には、ゲーム感覚で遊んでいるうちに英語の語感が身につくBBカードやAGOフォニックスカードなどの教材を使用していきます。おうちで親子でどんな風に楽しめるか、どんな風に遊びながら学びにつなげていけるのかという視点でもお伝えしていきますので、園児さんや小学生になってからもおうち時間にぜひ活用してほしいです。

将来的にお子さんたちはおうちだけでなく学校の授業や英語スクールで英語を学ぶようになりますね。今や保育園や幼稚園で英語の時間があるというところも少なくありません。お子さんが覚えてきた歌を一緒に歌ったり、わからない言葉を一緒に調べたり、音読の宿題を見たり、一緒に声に出してみたり。ママがそんな風に前向きに関われるかどうかって、お子さんの学びの質を高め、興味を掘り下げていくにあたって大きなプラスになります。どんな習い事でもどんな教科でも、いえることですよね。

基本的なレッスンの流れ

レッスンの流れは下記のとおり、盛りだくさんの1時間!レッスン中は主に知識や練習の仕方をお伝えする時間となります。そのあとの質問&交流タイムや自宅で次のレッスンに向けて繰り返し練習することで、英語の感覚を身につけていきましょう。そうして1年続けた後にはご自身の変化をしっかり感じられるはずですよ!

Hello Song…ボンゴ(たいこ)を使ってHello Songを歌います。日本人の名前はどう発音するのかな?お友達の名前も一緒に言ってみよう!

Warm-up…体を英語のリズムにセットするために、簡単な手遊びと準備体操をします。先生のマネッコをすれば大丈夫!お子さんも英語が苦手なママも安心してやってみてくださいね。

Action Song…英語を話すときに大切なバウンシングリズムに合わせて体を動かします。このリズムをなめらかに体現できるようになると、英会話もとても英語らしく出来るようになってきますよ。

Egg Shaker…たまご型のマラカスを使って、小さな動きで英語のリズムを体感します。大きな動きのダンスが苦手な人もエッグシェイカーは気軽にリズムを楽しめます♪

Hand Clapping or Nursery Rhyme…お子さんと一緒に手遊びをしたりナーサリーライムを歌ったりしましょう。英語のリズムを親子で一緒に楽しめます。

Phonics…英語の発音と読みの練習をします。本格的な音声学に基づいた指導なので、英語が得意なママでも「知らなかった!」と目からうろこが落ちる情報満載です!

Chatty Chat…おうちで使える親子の会話をリズムにのせて練習します。“ママからの一方的な声がけ”ではなく、親子の会話をリズムにのせているところがポイントです♪親子の自然な英会話につながります。

Book Time…英語のリズムや発音を重視した絵本を読みます。ママが読み方の練習をして、おうちで自信をもって読んであげられるようになりましょう!

Good-bye Song…レッスンの終わりも英語のリズムを大切に。知っている歌もリズムと発音をしっかり意識することで、未来につながる学びになります。

赤マーカーのところは親子で楽しみますが、ママ向けのおうちで取り組む際のポイントもお伝えします。ポイントについてはおうちでも復習できるように毎回プリントでもお渡しします。

黄色マーカーのところはママのためのレッスンです。お子さんはお部屋で自由に遊ばせておいて大丈夫です。

このレッスンは親子で楽しむ部分もありますが、メインはお母さんがおうちでどんな風に英語の環境を作ったらよいかお伝えすることにあるので、レッスン中にお子さんが眠ってしまっていても構いませんおもちゃ等で遊んでいて、レッスン中に一緒に手遊びが出来なくても大丈夫です。お母さんが受講して、おうちでお子さんと一緒に英語で遊んであげてください😄

お子さんがすでに園児さん以上の場合は、お母さんのみのご参加も可能です。お子さんがその場にいるつもりで体を動かして、お子さんと一緒におうちで再現してくださいね♪

引用元:HIMAWARI -英語と育児の親子教室-

レッスンの構成

レッスンは基本的に月2回。前期7回・中期8回・後期6回の全21回で構成されています。全21回でフォニックスのルールや発音を一通り学べる内容なので、前期~後期まで継続して受講いただくことをオススメしています。(ご都合により前期のみ、前期&中期、期間をおいて後期を受講するなども可能です)

◆前期 全7回

21個の音を学びます(Rhymoe® PhonicsのUnit1~7)
手遊び・マザーグース等を2曲練習
英語リズムにのって読める絵本を1冊練習

◆中期 全8回

24個の音を学びます(Rhymoe® PhonicsのUnit8~15)
手遊び・マザーグース等を2~3曲練習
英語リズムにのって読める絵本を2~3冊練習。読める絵本の数を増やします。

◆後期 全6回

より多くの単語を読めるように、詳しいフォニックスのルールを学びます
文章を読むときに気をつけるべき発音のポイントを学び、練習します
主にRhymoe Phonicsの教材、チャンツを使います。おうちでお子さんと遊べるAGOカードやBBカードなども紹介いたします。

より詳しい内容は、既に認定レッスンを開催されているHIMAWARI-英語と育児の親子教室-のHPを御覧ください。

募集概要

対象と定員

◆0歳から~小学校低学年ごろのお子さんをもつママ 最大4名
レッスンは首すわり以降のお子さま同伴でご参加いただけます(一緒にリズムを楽しみやすくなるひとりすわりできる頃からがオススメです)。ママのみでのご参加も歓迎です。
◆英語苦手な方~英語は好きだけど発音や会話になると苦手という方
◆ママの発音を改善したい方、自らの学びを楽しみ継続してご参加いただける方

日時

満席【説明会】10月6日(水)10:30~11:30 その後ランチ交流会
※説明会は無料です。(飲食代別途1000円)
※ママのための親子英語レッスンの趣旨を十分ご理解いただくための機会ですので、レッスンにご参加される方はご参加ください。
10月6日の説明会は満席となりました。

【体験会】(初回)10月20日(水)10:30~11:30 その後ランチ交流会13時ごろまで
※体験会参加費2000円です。初回にご参加いただき、継続される方は前期分or前中後期分をお支払いください。その際、参加費2000円は差し引かせていただきます。

《第1期》2021年秋クラス(4組限定) 参加者募集中!
(前期)10月20日、11月17日、12月1日、15日、1月12日、26日、2月9日
水曜日 月2回 10:30~11:30 
レッスン後、質問タイム&ランチ交流会13時ごろまで(ランチ後退席自由)
(各自飲食代として都度1000円ご負担ください。ママのランチ、ドリンクを通常メニューよりお選びいただきます)

《第2期》2022年春クラス(4組限定) 参加者募集中!
2022年4月説明会開催、5月スタートを予定しております。
曜日調整可能ですので、ご参加希望の方はお早めにお問い合わせください。

場所

高根台の紅茶サロンVine&Shrub2階畳スペース
アクセスはこちら

料金(税込)

◆前期7回 11500円
◆中期8回 13500円
◆後期6回 10000円 
合計21回 35000円→一括でお支払いの場合33000円

各期初回までに事前入金をお願いいたします。
Pay Pay、Line Pay、もしくはゆうちょ銀行口座へ振込(手数料はご負担ください)
※教材費別途

レッスンをお休みした場合は、次回以降のレッスン前後でフォローをさせていただきます。
また、手遊び、フォニックス、親子の会話フレーズについては、自主練習用の動画を受講者限定でご覧いただける予定です。自主練後、動画や音声を送っていただければフィードバックさせていただきます。お休みされた場合の返金対応はございませんので、ご了承ください。

使用教材

◆ママのための親子英語レッスンオリジナルテキスト(歌詞や絵本の文の発音ポイント、フォニックス、親子会話などをまとめたもの)

《前期》
◆A Skunk in My Bunk!(各自ご用意ください)

◆Rhymoe Phonics ワークブック(Unit1~7) 1400円 (任意・講師より購入可)

《中期》
◆絵本 (参加者で絵本を決めて音読の練習をすすめます。Amazon等で各自ご購入ください)
◆Rhymoe Phonics ワークブック(Unit8~15) 1500円 (任意・講師より購入可)

《後期》
◆AGOフォニックスカードとBBカードを紹介します。購入は任意ですが、親子で長く楽しめる教材ですのでご購入されることをオススメしています。
BBカードってなんですか?

ご予約・お申込みはこちら

Polkadots
◯千葉県船橋市 英語とふれあい遊びの親子教室◯
HOME最新日程クラス一覧ブログ
講師紹介アクセスお申込・問合せ
直接メールで問い合わせる
タイトルとURLをコピーしました