ブログ 最新記事

船橋市の一時預かり@保育園&幼稚園でママのリフレッシュタイム♪園生活の練習にも。

0~3歳の子育て真っ最中のママ。リフレッシュ、できていますか?

もっと子どもにおおらかに接していたいのに、ついイライラしてしまう。
我が子はかわいいのに、一方で「一人にさせて…」と疲れている自分。

娘が1歳過ぎたころ、育児をかなり負担に感じてしまっていた私のコトです💦

そこで「もっとしっかりしなきゃ。頑張らなきゃ。」なんて思考にならないのがB型末っ子のいいところ?!「辛い辛いでは子どもも可哀想だし!預けてみよ~っ」というのが始まりで、船橋市の保育園一時預かりを月2~4回ほど利用していました。

こそだて英語やほかの場所で知り合うママたち、興味はあるけどまだ使ったことがない…という方によく出会うので、今日は船橋市の一時保育のことを書いてみます。

続きを読む 船橋市の一時預かり@保育園&幼稚園でママのリフレッシュタイム♪園生活の練習にも。

読んだらクリック♪してもらえたら嬉しいです!
  • 超いいね! (0)
  • いいね! (0)
  • へ~ (1)

ご予約・お申込みはこちら

フォニックスを学ぶのはママ!だけど、ベビーも釘付け♪【ジョリーフォニックス】

じりじり寄ってくるベビーたち。「なになに?なにしてるのー?」

ようやくスタートしたジョリーフォニックス勉強会。第1回はなぜフォニックスを学ぶの?という話からスタートし、ジョリーフォニックスのレターサウンド第1グループを練習しました!

学ぶのはママ!のフォニックス勉強会ではありますが、子どもたちも興味津津で寄ってきてくれます。だって、なんかママたちお口で遊んでる?面白い音がする!って不思議ですもんね~

/p/! /p/! 

例えば、今回やった6つの音のうち、p,tは破裂音。「口内で空気の流れを一度止め、それを開放することで発生される音」と文字で書いても???でしょうか。この写真のように、ティッシュがパァっと跳ね上がるくらいの息の塊がでるってことです。

これって日本語にはない口&息の使い方ですよね。なので、ティッシュのような小道具を使いつつ、英語らしい音をだせるように体感してもらうようにしています。他の音もちょっとしたアクションや遊びの要素を取り入れつつ紹介していきますので、子どもたちも何々~と寄ってきたりするんですね。

ポルカドットのフォニックスタイムや勉強会は、あくまでママたちが学ぶ時間!ママが学ぶことで、ママが少しでも英語らしい発音に近づき、英語絵本の読み聞かせや英語の声掛けに自信がもてることを目指しています。

子どもたちはその間、ママの側にいることもあれば、少し離れた場所でおもちゃで遊んでいるときもあります。好きに過ごしてもらっているのですが、自然と子どもたちも英語の音に触れていますよね。お子さんによっては音にすごく興味を示してくれたり、一緒に声をだして遊んだりしていますよ!

子どもが幼稚園に行っている間にゆっくり学ぶのもいいですが、ぜひお子さんが小さなうちに、お子さま同伴で!ママがフォニックスを学ぶことをオススメします♡

次回は「だからハマる!ますます楽しい♪多感覚で学ぶジョリーフォニックス♡」更にご紹介しますね。

読んだらクリック♪してもらえたら嬉しいです!
  • 超いいね! (2)
  • いいね! (0)
  • へ~ (0)

ご予約・お申込みはこちら

Neigh! Oink, oink! 何の鳴き声? Farm Animalsに夢中♪【親子英語レッスン】

先日22日、ウォームスタジオアウラにてこそだて英語レッスンを行いました♪

テーマはLet’s go to the farm!

ヒヒーン!ブヒブヒ!メェ~!英語でなんていうんだろう?とFarm Animalsの名前や鳴き声をご紹介しました。さらに今月の歌Old McDonald Had a Farmの早口言葉のような歌を少し解説しながら練習し、お歌タイムに突入~。

1歳ボーイズも、2歳さんたちも、ニコニコでHello Song、Weather Songを楽しんでくれましたね。

Old McDonaldのときは、What’s next? Guess who?と声掛けをしながら、スタジオ内に散らばった動物たちを探しました!ダッシュして一目散にタッチ!探してタッチのアクティビティは鉄板でやるたびに盛り上がりますね~

今日のクラフトはこちら。なになに? だれだれ? Guess who?

ブタさん、ウシさんのFinger puppetができました~♡お指をいれて、トコトコトコ。Walk, walk, walk.

1歳Tくんも思わずニコっ。2歳さんは自分でお指をいれて遊べるね!

実際の動物の鳴き声は世界共通のはずなのに(育つ環境によって多少なりとも違うのか?!)、各国語の表現の仕方がかなり異なるものもあり面白いですよね。なぜかって、「お馬さんが鳴いてるねぇ。ヒヒーン。」なんて、親から子へと代々受け継がれていたり、絵本でもよく触れていますしね。オススメ絵本も記録しましたので下記リンクからぜひ御覧くださいね♪

◆今回レッスンでご紹介した動物の鳴き声を楽しむ絵本はこちら
◆動物の鳴き声で遊べる今月の歌、Old McDonald Had a Farmの紹介はこちら

なお、5月のレッスンをもちまして一旦アウラでのこそだて英語レッスンはお休みに入らせていただきます。再開についてはこちらのブログ、Facebook, LINE@より情報発信していきます。ブログにはこれまで以上に親子英語のことや船橋近隣の子育て情報など更新していきますので、どうぞよろしくお願いします。

読んだらクリック♪してもらえたら嬉しいです!
  • 超いいね! (1)
  • いいね! (0)
  • へ~ (0)

ご予約・お申込みはこちら

絵本で楽しむAnimal Sound♪動物の鳴き声【絵本紹介】

英語の動物の鳴き声。こんな絵本で遊びながら学ぶことができます!

Peek a Moo!? いないいないばぁ!遊びは英語ではPeek a boo!がお決まりですが、この絵本ではPeek a …(鳴き声)!いろんな動物が登場します。0歳ベビーから楽しめる大きな仕掛け絵本で、Guess who?のフレーズもシンプルでいいですね。こちらレッスンで読み聞かせをしましたが、みんなで代わる代わるフラップをめくって楽しみました!

これはOld McDonaldの歌の歌詞がそのまま絵本になったもの。以前紹介したThe Wheels on the Bus同様、CDつきのものを選ぶと聞き流しにも使えて絵本プラスアルファの楽しみができますね。

こちらもレッスンでご紹介しました。現在は廃盤なのか、Amazonでは高値になってしまっていますが…。私はBook Offで偶然みつけて購入しました♪Book Offなどのリサイクルショップも洋書探しの穴場だったりします。時々覗いてみるといいですよ~

ちなみに日本語ではこんなのがおすすめです。

えがしらみちこさんのイラスト、とてもやわらかくあたたかくて好きです。コドモエという雑誌からうまれたわりと新しめの絵本です。


ベビーにおすすめなのがこちら。ブルーナさんの本なら各国語に訳されているはずなので、他の言語のものもぜひ見てみたい♪

以上、動物の鳴き声を楽しむ絵本をご紹介しました。ベビー期から興味をもちやすい動物がテーマなので、ぜひ0歳さんからでも楽しんでみてくださいね!

読んだらクリック♪してもらえたら嬉しいです!
  • 超いいね! (0)
  • いいね! (0)
  • へ~ (0)

ご予約・お申込みはこちら

毎日のハミガキタイムをスムーズに!ハミガキが楽しくなっちゃう?!オススメの5冊【絵本紹介】

毎日のハミガキタイム、どうされていますか?中には毎晩格闘!というママもいますよね~。

我が家の場合、毎日の歯磨きはお気に入りの歯ブラシと、おかあさんといっしょのハミガキの歌、それから度々読むハミガキ絵本がかなり助けてくれています!

例えばこんな本がお気に入り。

すきすきはみがき。娘は「こぐまのくうぴい」シリーズが大好き。寝る前の支度とか、お友達と仲良く遊ぶこととか、生活習慣や社会のルールを学べるシンプルな絵本です。

先日亡くなられたかこさとしさんもこんな絵本を書かれていますね。

 

英語だとこんな本が有名どころです。実際に紙の歯ブラシを動かして遊べる仕掛け絵本で、動物と一緒にハミガキの練習ができちゃいます。絵本にそってBrush, brush, brushと英語あそびも楽しめて、一石二鳥ですね♡

度々登場するLeslie Patricelliさんの絵本も!こちらは発売前のよう。9月が楽しみですね~♡

 

さてさて今日は娘の歯医者さんへいってきました。虫歯予防のためのシーラントとやらをやりにいったのですが、今日は診察台に乗るまいとグズグズ…。少し手間取りました💦フッ素を塗るだけなら平気だったのですが。大人でも歯医者さんってちょっと緊張するものですもんね。

そんな時に面白いオススメのもう一冊がこちら、「わにさんどきっ はいしゃさんどきっ」五味太郎さんの絵本です。

患者のわにさんが「ドキドキ…」一方の歯医者さんも、わにさんの診察?!と「ドキドキ…」笑

双方が同じセリフを繰り返すのですが、イラストもセリフも絶妙で😂

同じ言葉なのに、立場、状況で違う意味になってしまう言葉遊びの絵本です。我が家はミニ版を持っていて、お出かけのお供になったりもしていますよ。

ぜひ一度お手にとってみてくださいね~!

読んだらクリック♪してもらえたら嬉しいです!
  • 超いいね! (2)
  • いいね! (0)
  • へ~ (0)

ご予約・お申込みはこちら

これ読んで!あいうえお・言葉遊びに夢中!おすすめ絵本【絵本紹介】

先日あいうえお遊び中の娘のことを書きましたが、いくつか大のお気に入りがあるので紹介しますね!

「あっちゃんあがつく」は巻末にちょっとしたメロディが載っているので、我が家は歌いながら読み進めます。さいとうしのぶさんのイラストがとっても可愛らしく、またシュールな部分もあり。読むたびに新たな発見がある楽しい絵本。

私も大好きなんですが、「あっちゃんあがつくアイスクリーム♪」から始まり、濁点とかもあって、「ん」まで読むと何分かかるんだか…。寝る前の絵本として選んでくるときは親泣かせ!と思ってしまいます😅が、ぜひ一度手にとって欲しい絵本です。

次は私が子どものころにも読んだ「あいうえおうさま」。初版からかれこれ40年だそうです。「ぼくは王さま」シリーズの、好奇心旺盛でおかしなこともやっちゃうお茶目な王さまに笑いながら、たくさんの言葉を覚えられます。デザイナーさんによる特殊彩色とのことで、斬新でなんともいえないカラーリングもお気に入りポイントのひとつ。

こちらは人気絵本ぐりとぐらのカルタ。
かれこれ一年くらいやっているので、母娘ともにけっこう覚えちゃってます。

「わにどん わははと おおわらい」「みどりのライオン みみまで みどり」

書いてあるひらがなが読めなくても、全部の言葉が理解できなくても、イラストで「わにさんどこかなー」「緑のライオンいる!?」なんていいながら遊んでいるうちにたくさんの言葉を覚えちゃいますよ!

お風呂に貼れるあいうえお表はこちら。いもとようこさんの優しいイラストです。同じイラストで、絵本やかるたも出版されていますよ!

あいうえお関連の本は他にもたくさんありますので、親子で気に入るものを見つけてみてくださいね!

たちつてとはタティトゥテト?!あいうえお習得中の様子はこちら

読んだらクリック♪してもらえたら嬉しいです!
  • 超いいね! (0)
  • いいね! (0)
  • へ~ (0)

ご予約・お申込みはこちら