ホームページリニューアル中

講師紹介

英語とふれあい遊びの親子教室、主宰の梅川です。

2014年生まれの女の子(こうめ)と2018年生まれの男の子(じろう)の二人と夫の4人で暮らしながら、【英語とふれあい遊びで、ママもこどももゴキゲンな毎日】をモットーにレッスン・イベントなどを開催しております。

異文化の魅力にハマった10代~20代

私はロサンゼルスオリンピックイヤー、三姉妹の末っ子として生まれ、18年間岐阜で育ちました。学生時代の京都に始まり、カナダ(ハリファックス・オタワに5ヶ月ずつ)、会社員時代は三重、岐阜、石川と単身転勤していましたが、結婚して2013年秋、現在の千葉県船橋市へ。

英語は中学1年生の学校の授業で初めて学びました。当時でも小学生から英語塾などに通う子は多かったので出遅れていて、”苦手科目”としてのスタート。

しかし中学3年のときバングラデシュ留学生との出会いをきっかけに異文化の魅力にハマり、同時に貧困等の国際問題に興味を持つと、大学では国際協力を学び「児童労働と企業の社会的責任」について英語で卒業論文を書くまでになりました。

カナダでのワーキングホリデーやインドやスリランカでのボランティアワーク、20カ国以上の海外旅行の機会にも恵まれ、とにかく異文化にふれていたい!海外とつながっていたい!青春時代でした。

我が子と楽しむおうち英語

娘が1歳のころ「今日はなにしよう…」「もっと色々してあげたいのに遊びがマンネリしてる…」と育児に疲れ気味、退屈気味だった私を救ってくれたのがおうち英語との出会いでした。

最初は英語のDVDで覚えたOpen Shut ThemやTwinkle Twinkle Little Starの手遊びを気に入り、お風呂やちょっとした待ち時間などに歌と手遊びを楽しんでいました。かわいい洋書絵本も入手し、読み聞かせをするように。英語は私達親子のお気に入りの遊びに昇格しました。

その頃、娘が半年の頃から通っていたベビーマッサージ&ファーストサインの教室が大好きで、「ママとベビーのはじめてのお出かけの場」「ご近所ママとの出会いの場」「ママの癒やし」として本当にありがたかったので、私もこんな場所をつくってみたいなぁと感じていたときに見つけたのが「こそだて英語」でした。

親子のふれあい遊びを通して英語の土台づくりも

子どもたちはママとのふれあい遊びが大好き!昔ながらの手遊びや身体を使った遊びで子どもたちの心も身体も元気に育ってほしいと思います。ママがゴキゲンで子どももリラックスしている時間、子どもたちは五感をしっかり働かせ、たくさんのことを学んでいきます。

その時間に英語も取り入れてみては?というのがポルカドットの英語ふれあい遊び。英語の学びは今後小学校中学校と間違いなく続いていきます。お子さんに早くから英語に触れさせる、だけでなく、”親子で”、まずは英語あそびの習慣をつけることをオススメします!

未就園児親子対象の親子英語サークルのほか、ママ向け英語・フォニックス&絵本読み聞かせ講座なども開催していきます。お友だち同士でのリクエスト開催、サークルへの出張レッスン、企業さまでのイベント開催などもできる限り対応しますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

【保有資格等】
TOEIC 875点(2017)
おうちdeえいご こそだて英語講師(2017)
ジョリーフォニックス総合トレーニング修了(2017)
*Nano-English*認定講師(2019)

英語苦手!なこども時代のお話
英語と私の物語…少しずつ書き綴っていきます。

ご予約・お申込みはこちら

Polkadots
◯千葉県船橋市 英語とふれあい遊びの親子教室◯
HOME最新日程クラス一覧ブログ
講師紹介アクセスお申込・問合せ
直接メールで問い合わせる


タイトルとURLをコピーしました