キッズクラス参加者募集中!

イヤイヤ期のお風呂拒否!におすすめのお風呂×英語あそび!

先日は坪井・日大前の873Villageにて、Nano-english認定ママのためのちょこっと子育て英語講座を開催しました。なかなか開催報告やご感想を載せられておりませんが、ママの学びの場・癒やしの場として小規模で続けさせていただいております!

2021年春からリニューアルした子育て英語講座は、発音のワンポイントレッスン、楽しい手遊び歌、絵本、シンプルフレーズに加えて、自己肯定感アップのポイントや子育てワンポイントも交えてお話ししています。毎回テーマに絡めたこの子育て話がとてもおすすめなんです。

今回は【お風呂】編ということで、話題に登ったのは…

お風呂になかなか入りたがらないんです。入ったら入ったで、今度は出たがらないし。

うちもうちも!

やれやれ、どうしたもんかな…

お風呂になかなか入らないし、出ない問題。我が家も0歳から1年生の3人子育て中。そうそう!うちもうちも!と毎回盛り上がります。

やっぱりお風呂でのお楽しみをつくるのが1番!

シャボン玉!パズル!延々遊べるお風呂遊び

我が家ではお風呂でシャボン玉遊び!Bubble, bubble! Bigger, bigger! と言いながら遊んでいます。シャボン玉が壁やはだかんぼの身体についたり、水面に浮かぶのも、割れるのも楽しいんですよ!お外でやるいつものシャボン玉ともちょっと違った楽しみがあり、盛り上がります♪シャボン玉をone, two, threeと数えてみたり、身体についたらbody partsの声かけをしてみたりとシンプルに単語だけでも英語あそびができます。

それからCan doのアルファベットポスター、ダイソーのABCパズルやタングラムパズルもよく遊んでいるよ~とお話しました。たくさん英語の声かけをしているわけではないのですが、アルファベットのアイテムを使って遊ぶだけでも英語に馴染むことができますね。

数日前には、以前モコ先生とご一緒したイベントでペットボトルで作った手作りシャワーを久しぶりに出したらヒットでした!

おもちゃは無限に用意できないけど、しばらくしまっておいて忘れた頃にまた出すのはお風呂に限らず有効ですよね~。

うめ
うめ

Let’s take a shower!

なんて、英語の声かけフレーズも使えます♡

お風呂でお絵かき

ご参加ママさんがお話してくださったのは、鏡にABCを書いては消し、曇ったらまた書いて遊んでることや、ひたすら数を数えることにはまってるとのこと♡鏡や壁になにか書いたり、手形足形をつけるのも楽しいですよね!

その話で思い出したのが、キットパスのお風呂クレヨンセット!うちもコウメが小さい頃よく遊んでいました!今回検索したら国旗&アルファベットポスターつきのものを発見!コレいいですね~。ABCや国旗を真似してかいたりできますね♡

以前書いたのですが、日本で売ってるアルファベットポスターはカタカナ表記付きのものが大半でその時点で私としてはアウト、そのほかにもいろいろ物申したいことが多いのですが、こちらはシンプルなだけあって、国旗と英語表記の国名のみ。ママがフォニックスを学べば、ママの練習がてら読んであげられますね♡

【おうち英語】アルファベット表をせっかく貼るなら、知っておきたいコト!!

お兄さん心に火をつける作戦

我が家にはおふろにはいれるぽぽちゃんがいるので、「ぽぽちゃんと一緒に入ろう」「ぽぽちゃんを洗ってあげよう!」も時々成功します。ぽぽちゃんに飽きたら、レゴデュプロの動物さんを持っていく日もあります。今日はくじらさんと、今日はライオンとキリン…とか。

お風呂がテーマの絵本

お風呂絵本でお風呂=楽しいの印象づけもいいですよね!こちらの英語絵本だと、海外のお風呂はどんな感じ?や英語での声掛けも知ることができます。

でない問題はでない問題で、出た後のお楽しみ!我が家の場合は寝る前の絵本タイムが大好きなので、絵本を読みたいし出ようね~と切り替えることが多いです。変わり種では、「お相撲さんになろう!」とはっきょいポーズでママのタオルに飛び込む、化粧廻し風に?タオルを巻いてあげる、などなど。

思い起こせば一人目のときも、現在3歳の二人目も、手を変え品を変えいろいろやっていますね。

お風呂に入れるのに一苦労とかこういった”ちょっとした困り事”って生活の中でたくさんありますよね。めちゃくちゃ悩んでるって言うわけじゃないけど、毎日バタバタ過ぎていく中ではじっくり対策を考えることもなかなかできず、いろんなことが重なったり、1人で子どもと向き合っていると負のスパイラルに入ってしまいがち。(これ私よくあります…)

でも子育て英語講座に来てくださるママ、つまり英語×子育ての興味を同じくするママ達と話をしていると、お互いにうまくいったことや、お気に入りのアイテムなど、アイディアをシェアすることができますね。講座でお話することで、日々に変化がある、ちょっとの困り事を前向きに捉えられるきっかけになるのが本当にありがたいね、と今回もご参加いただいたママとしみじみ話していました

子育て英語講座はただただ子供をバイリンガルに育てたいとか、小さいうちから英語をとにかくたくさん聞かせなくっちゃとか、そういうことを目指していません。親子での英語遊び、ふれあい遊びを通して、親子の時間を丁寧に大切に過ごすこと、親子の時間をより豊かにしてくれるのが子育て英語だと考えています。

とはいっても、カタカナ英語でOKっていうわけではもちろんないですよ!せっかく英語あそびを取り入れるのに、子どもがガチガチのカタカナ英語を発するようになっちゃったら残念じゃないですか!残念の一言だけじゃ終わらせられない…カタカナ英語を染み付かせてしまうということは、将来の学びの障害になることもあるんです。

だからこそ、英語苦手なママも楽しみながら無理なく、英語らしいリズムや音にこだわって遊びに取り入れられるというのがポイントになってきます。ここ数年をかけて発音指導法やRhymoeメソッドなどの学びを続けているのは、このためです。せっかくやるなら、お子さんが将来英語を学ぶときにプラスになってほしいですもんね。

おうち英語、子育て英語の手始めには、ぜひNano-Englishのママのための子育て英語講座におこしください!0歳ねんねの赤ちゃんから安心してご参加いただけます。

さらに発音の基礎の基礎からママが学び直していきたい方には、この秋開講のRhymoe Phonics認定ママのための親子英語レッスンがおすすめです。0歳さんも同伴可能ですが、1歳2歳と動き回るようになったお子さんとも楽しく過ごしていただけますよ!

読んだらクリックしてもらえると嬉しいです!
  • いいね! (0)
  • なるほど! (0)
  • やってみます (0)

ご予約・お申込みはこちら

千葉県船橋市Polkadots
◯英語とふれあい遊びの親子教室◯
HOME最新日程クラス一覧ブログ
講師紹介アクセスお申込・問合せ
直接メールで問い合わせる
タイトルとURLをコピーしました