【えいご絵本カフェ】英語の絵本、どうやって選ぶ?

東海神のなごみカフェにて、二度目の開催となった季節のえいご絵本カフェ。今回は夏~秋の変わり目の時期。季節のおすすめ絵本と、リクエストいただいたボードブックを中心にお持ちしました!

ジローがにじり寄ってきてこんな写真に。。

50冊ほど持参した中をみなさんでわいわい手にとってみながら、「英語の絵本どうやって選ぶといいの?」というお話になりましたので、紹介しますね。

英語絵本の選び方~人気作家さんの絵本を選ぶ

Leslie Patricelliさんはとにかくイラストがかわいくて、「かわいー♡ほしくなるー♡」といつもママたちの心をくすぐっています。お風呂、トイレトレーニングなど日常のシーンを描いたものが多く、ネイティブ親子の自然なやりとりが学べる点でもオススメ。ボードブックで赤ちゃんにも安心して触らせてあげられます。少しラフな表現が多めですが、文が短いので英語苦手ママにも。

Amazonランキングを参考にする

Amazonの洋書絵本のカテゴリー検索などで、売れ筋ランキングも度々チェックしています。よく登場するKaren Katzさんは赤ちゃん絵本のテッパン!フリップが大きくて1歳前後から仕掛けをめくって楽しめます。日常生活や、季節をテーマにした絵本が豊富です。

そのほか、Dear Zooやはらぺこあおむしなどいつもランクインしてますね。人気のものはなか見!検索もできるものが多いので、チェックしてみるといいですよ~。

日本語絵本で気に入ったものの英語版をさがす

この絵本は、日本語版では「あそぼうよ」というタイトルで、谷川俊太郎さんが訳されています。絵本好きな姉から、出産祝いにもらったもの。コウメのはじめてのえほんで、まだねんねの赤ちゃんの頃から何度も読んでいたなぁ。

そんなお気に入りの絵本の英語版を見つけて買ってみたという訳です。

図書館などで見て気に入った絵本の作家さんの名前がカタカナだったら、要チェック。表紙の裏など、出版社やコピーライトなどが書いてあるページに、原書名が載っていることが多いです。それがなければ、作家名などから検索しています。

ジャケ買い♡

イラストやタイトルに惹かれて…のジャケ買いも多いです。ただ、文量やレベルが自分やお子さんとかけ離れていないか?は別でチェックすることをおすすめします。飾るだけじゃなくて、読みたければ!笑

こちらのHow to Catch a Starは、10年以上前、学生の頃にかわいくて買ってずっと持っていたもの。今回持っていったら「コレかわいい」と注目してもらって嬉しかった♡皆さんで一緒に読んでみました~

星がだいすきで、なんとか自分のものがほしい!と手を変え品を変え挑戦する男の子のお話。ほっこり素敵な結末で心温まりますよ。

その他には、「MARUZEN」など大型本屋さんにおいてある洋書絵本リストをみるとか、以前紹介したように図書館や、洋書絵本が豊富な本屋さんで実際にてにとってみてみる、などですかね。

▶【船橋市・東西線沿線】英語絵本を手にとって見られる場所

他にも季節の絵本など、みなさんで見ながらおしゃべりに花がさきました。

▶ハロウィーンのおすすめ英語絵本リスト
▶赤ちゃんから楽しみたいおすすめ英語絵本リスト

この企画、なにを隠そう、私が誰よりも心待ちにしてるんじゃないかな。

まだまだ暑い日もあるけれど、朝晩少しだけ秋めいてきてきたこの頃。秋もすぐそこだなぁとワクワクしながら、今の時期に読むなら…と自宅の本棚から季節のオススメを選んでいる時間も、この絵本も見てみたいしシェアしたいなぁと新作をポチっている時間も、参加される方の年齢やお好みをお聞きし、これを紹介してみようかしらと選んでる時間も、まず準備の時間がハッピーなんです。

そして当日絵本をたくさん並べたお部屋に入ってきて「わぁ♡」と喜んでいただけるとまたまたハッピー。皆さんで絵本を手に取りながら、あれやこれや英語や子育ての話をし、さらに美味しいランチとデザート。。

8月はレッスンおやすみでなごみランチしてなかったので、余計に待ち遠しかった!いつもいつも丁寧で美しくおいしいお食事をありがとうございます♡次回は晩秋の絵本カフェ?を予定しております!

読んだらクリックしてもらえると嬉しいです!
  • いいね! (1)
  • なるほど! (0)
  • やってみます (0)

ご予約・お申込みはこちら

千葉県船橋市Polkadots
◯英語とふれあい遊びの親子教室◯
HOME最新日程クラス一覧ブログ
講師紹介アクセスお申込・問合せ
直接メールで問い合わせる