現在募集中のレッスンはこちらをClick!

た行はタティトゥテト?我が家のしーちゃん、あいうえお習得過程のファインプレイ

3歳のお誕生日を迎えた頃ですかね、娘があいうえお表にすごい興味を示し、お風呂でひたすらあいうえお遊びをしていたのは。

私が「あ」というと「あいうえお」。「か」というと「かきくけこ」と娘が嬉しそうに続けてくれます。「さ」というと「さしすせそ」。へ~もう覚えたのね~と感心していたら。

じゃあ「た」は?というと

タ ティ トゥ テ ト

おおお???

な行、は行、ま行はできた。

「や」は?と聞くと

ヤ ィイ ィユ ィエ ィヨ? Ya Yi Yu Ye Yo!

もはや片仮名で書けない!

つまり、まだあいうえお表全部は知らない。でも子音k,s,t,n…と母音をa i u e oの順に組み合わせるというのを、聞いて話して習得した様子。

…大人は、というか子どもも、一度習って覚えてしまうと「たちつてと」「やいゆえよ」としか思えなくなっていますが、あいうえお初心者の3歳は違った。やはり幼少期のこの柔軟さ!日本語の音だけを認識する耳、脳に育つ前に、たくさんの音を聞かせてあげようと改めて感じる出来事でした。

Tourは「ツアー」。私の住む北習志野の駅前商店街「エールきたなら」…看板に「Yell」とでっかく書いてありますけど「エール」。もはや日本語として定着しているもので、日本語を話すときには問題ないと思うんです。

では英語の文章の中でtourやyellが出てきても、やっぱり「ツアー」「エール」と発音してしまうアナタ!カタカナ英語から卒業しませんか?そんな想いで、こそだて英語に参加してくださるママたちにジョリーフォニックスを紹介しています。

ちなみに、わ行も一生懸命Wa Wi Wo We Woとつぶやいていました。ジョリーで一緒に遊んだりしてるからかしら~とニヤニヤする母でした。

読んだらクリックしてもらえると嬉しいです!
  • いいね! (2)
  • なるほど! (0)
  • やってみます (0)

ご予約・お申込みはこちら

千葉県船橋市Polkadots
◯英語とふれあい遊びの親子教室◯
HOME最新日程クラス一覧ブログ
講師紹介アクセスお申込・問合せ
直接メールで問い合わせる
タイトルとURLをコピーしました