2021年春からの新規ベビー向け講座・キッズ講座準備中です!

「子どもには英語苦手になってほしくない!」そう願うなら、コレが一番の近道でしょ!

ある日、トイレから聞こえてきた音。それは…

半年ほど前の話しです。トイレの中から何やらブツブツつぶやくコウメ5歳の声がきこえてきました。何かと思って聞いてみると…

s~, a! t! p!…

うめ
うめ

おぉぉ!音素の練習してる~~♪

ご存知の方はアルファベットのこの順でお気づきかと思いますが、これ、ジョリーフォニックスで習う順番ですね。そう、その少し前にわたし、トイレの壁にジョリーフォニックスの音素一覧表を貼ったのでした。トイレに座っている娘が、目の前に貼ってある一覧表に気づき、思わずブツブツ読み上げていたのです。

なんで貼ったかって、私自身が音の確認をするためですよ!フォニックス基礎編レッスンの準備をしていて、自分も音の確認をしたくなり、トイレならいつも目につくからと自分のために貼ったのです。こちら、横幅はA4の長辺サイズと同じでコンパクトだし、余計な文字がなくイラストも可愛いお気に入りなのです。

娘に対してはなんの下心(笑)もなしにやったことだったので、単純に驚き、そして喜び♪♪

普段レッスンで「お母さんが学んでいる側でお子さんが聞いているだけでもいいんですよ~」「今はそんなに興味をもってくれなくてもお家の中にいろいろと散りばめておくといいですよ~」なんてお伝えしているものの、こういう体験で私自身も再確認できますし、一母親としてテンションもあがりますね。テンションじゃないか、モチベーションか。

親が好きなこと、親がよくやっていることを、子どもたちは間違いなく見ています。よーく、よぉーく、見ています。楽しそう、面白そうにやっていることなら、子どもだってやりたくなっちゃいますよね。

我が家のフォニックスタイム

コウメ5歳・年中

コウメは3歳のころは親子英語レッスンに同伴していて、年少のころからはJolly Songをうたったり、Activity Bookで塗り絵やシールあそびをしたりしてきました。フォニックスは定期的に時間をとっているわけではなくて、お互い気が向いたときにやっている程度で、1年以上かけてやっと半分あたり(Activity BookのGroup 4まで一応終了)。まだまだ音も定着とはほど遠く、本腰いれてやってみたいな~なんて思っているだけ。。と、母としてはかなりおうち英語はいい加減なのですが…。

絵本を読みながら時々一緒に単語を読んでみるとか、お風呂でアルファベットスポンジ(DAISOさまさま)を並べて単語を作って遊んだり、一文字変えて違う単語を作ったり(HOT→DOT→POTとか)、と遊びの中でちょこちょこ触れる機会はつくっています。

ただ、これって私自身が子どもの頃知らなかったフォニックスに今ハマっていて、子どもが聞いていてもいなくてもブツブツ練習していたり、あるものないもの単語を作って遊んだり、してるんですよ。私が遊んでるんですよね(笑)

ジロウ1歳5ヶ月

ちなみにジロウはいつも私とコウメのやりとりを身近でみているのと、8ヶ月の頃からは私のレッスンに一緒に参加していて、1歳前くらいから私の口を見ながらa! a! d! とまねしています。英語絵本もいつも一緒に読んでいるし、お風呂のアルファベット遊びにも割り込んできます(笑)

子どもには英語苦手になってほしくない!と思うなら。

まずは、ママが学んでみませんか?ママが楽しむことから始めてみませんか?

ポルカドットの英語は、英語苦手なママのためのレッスンです。ママがお子さんと英語の歌を歌う、手遊びをする。ママがお子さんにちょっとした英語で語りかける。英語の絵本を読んであげる。こういったことを通してママも、お子さんも英語に慣れていけるのが子育て英語講座です。

発音の基礎からじっくり学び直したいママのためのフォニックス講座もはじめました。ママ世代のほとんどの方が学んだことがないことです。新鮮で、楽しい学びが待っていますよ!

参考:ジョリーフォニックス教材

こちらはジョリーフォニックスの第1グループ~第7グループまで全7冊にわかれています。塗り絵、ステッカーたっぷり、それと運筆練習など。園児さんにオススメです。娘とは今は主にこちらで遊びながら覚えています。

こんなポスターもあります。Sound Stripでは小さいな~という方にはこちら。

また度々教材も紹介していきますね。

読んだらクリックしてもらえると嬉しいです!
  • いいね! (0)
  • なるほど! (0)
  • やってみます (0)

ご予約・お申込みはこちら

千葉県船橋市Polkadots
◯英語とふれあい遊びの親子教室◯
HOME最新日程クラス一覧ブログ
講師紹介アクセスお申込・問合せ
直接メールで問い合わせる
タイトルとURLをコピーしました