現在募集中のレッスンはこちらをClick!

【絵本リスト】これ読んで!あいうえお・言葉遊びに夢中!おすすめ絵本

今日はあいうえお遊びにオススメしたい、我が家のお気に入り絵本・アイテムを紹介します!

あっちゃんあがつく(さいとうしのぶ)

巻末にちょっとしたメロディが載っているので、我が家は歌いながら読み進めます。さいとうしのぶさんのイラストがとっても可愛らしく、またシュールな部分もあり。読むたびに新たな発見がある楽しい絵本。

私も大好きなんですが、「あっちゃんあがつくアイスクリーム♪」から始まり、濁点とかもあって、「ん」まで読むと何分かかるんだか…。寝る前の絵本として選んでくるときは親泣かせ!と思ってしまいますが、ぜひ一度手にとって欲しい絵本です。

あいうえおうさま( 寺村 輝夫)

初版からかれこれ40年、私も子どものころに読んでいました。「ぼくは王さま」シリーズの、好奇心旺盛でおかしなこともやっちゃうお茶目な王さまに笑いながら、たくさんの言葉を覚えられます。デザイナーさんによる特殊彩色とのことで、斬新でなんともいえないカラーリングもお気に入りポイントのひとつ。

ぐりとぐら かるた( 中川李枝子・ 山脇 百合子 )

2歳ごろから何度も何度もやっているので、母娘ともにだいたい覚えちゃってます。

「わにどん わははと おおわらい」「みどりのライオン みみまで みどり」

書いてあるひらがなが読めなくても、全部の言葉が理解できなくても、イラストで「わにさんどこかなー」「緑のライオンいる!?」なんていいながら遊んでいるうちにたくさんの言葉を覚えちゃいますよ!山脇百合子さんのイラストがやさしくなんともかわいらしいですよね。

あいうえおひょう(いもとようこ)

こちらは我が家でも長らくお風呂に貼っていた、あいうえお表!いもとようこさんの暖かなイラストです。同じイラストで、絵本やかるたも出版されていますよ~

あいうえお関連の本は他にもたくさんありますので、親子で気に入るものを見つけてみてくださいね!

たちつてとはタティトゥテト?!あいうえお習得中の様子はこちら

フォニックスも、おもしろいですよ~!学ぶのはママ!学生時代に習わなかった英語の「あいうえお」学んでみませんか?

(2018年5月の記事を加筆修正しました)

読んだらクリックしてもらえると嬉しいです!
  • いいね! (1)
  • なるほど! (0)
  • やってみます (0)

ご予約・お申込みはこちら

千葉県船橋市Polkadots
◯英語とふれあい遊びの親子教室◯
HOME最新日程クラス一覧ブログ
講師紹介アクセスお申込・問合せ
直接メールで問い合わせる
タイトルとURLをコピーしました