現在募集中のレッスンはこちらをClick!

母と一緒に懐メロを熱唱する真似っ子大好き3歳児。英語も日本語も関係ないの♪

私、歌うことが大好きです。家でも車でも、お散歩中も、よく歌っています。

少し前に車で90年代の歌をよく聞いて歌っていたのですが、岡本真夜さんのTomorrowになぜか食いついた我が家のしーちゃん。

気に入ってからは、Tomorrowをひたすらリピート再生させられ、私が歌うと「しーちゃん歌う!」と止められる始末…。

「なみだもかぅだきつよくなえうよ~あしたはふるよきき~のために~」(涙の数だけ強くなれるよ 明日はくるよ 君のために)

切り株の舞台に立ち、気持ちよく歌っている娘、3歳。

完全、雰囲気で歌ってます!メロディにあわせて、聞こえたまま真似っ子。ときどき、知っている言葉があるんですよね。「言葉ってこうして覚えていくんだなぁ。おもしろいなぁ。」と家族で感心してみています。

そして最近次のお歌ブームがきています。それは、アナと雪の女王の歌の英語版。(ディズニーのDVDなどはなるべく英語音声のみで観ています)「Let it go」や「For the first time in forever」をYou TubeやAmazon Prime Musicで繰り返し聴いては歌っていますよ~。I’m…とかgoとかsnowとか…日本語よりはもちろん少ないですが、ときどき知っている単語があるのも一役買って、しっかり聞こえたまま真似っ子していますね。エルサのドレスを着せてくれといいながら、ノリノリで。

私も一緒にはまって練習中♪英語歌詞を書いて壁に貼っちゃってます。

例えば娘がまったく知らない言語(スペイン語、ヒンディ語とか?)でやったらどうなるか…想像の話ではありますが、よほど好きな歌であれば何回も聞いて、なんとなく歌えるようになっちゃうでしょうね。

ただ小さいうちは、私も一緒に歌ってなければここまで繰り返し聴いたり何度も歌ったりということはしないので…やはり親の影響は絶大。親が好きなことだから、子供も一緒に楽しんで好きになる。

日本語も英語も、子供向けの童謡や聞き流し用の英語CDばかりでなくてもいいんです。J-POPやママが好きな洋楽を一緒に楽しむのも、お子さんにとっては間違いなく言葉の学習になります♪

お子さんとの時間に英語をプラスするって、いろんな方法があるんです!「私達親子にぴったりのおうち英語の取り入れ方」見つけにきませんか?

募集中のレッスン日程はこちら

読んだらクリックしてもらえると嬉しいです!
  • いいね! (1)
  • なるほど! (0)
  • やってみます (0)

ご予約・お申込みはこちら

千葉県船橋市Polkadots
◯英語とふれあい遊びの親子教室◯
HOME最新日程クラス一覧ブログ
講師紹介アクセスお申込・問合せ
直接メールで問い合わせる
タイトルとURLをコピーしました