絵本で楽しむAnimal Sound♪動物の鳴き声【絵本紹介】

英語の動物の鳴き声。こんな絵本で遊びながら学ぶことができます!

Peek a Moo!? いないいないばぁ!遊びは英語ではPeek a boo!がお決まりですが、この絵本ではPeek a …(鳴き声)!いろんな動物が登場します。0歳ベビーから楽しめる大きな仕掛け絵本で、Guess who?のフレーズもシンプルでいいですね。こちらレッスンで読み聞かせをしましたが、みんなで代わる代わるフラップをめくって楽しみました!

これはOld McDonaldの歌の歌詞がそのまま絵本になったもの。以前紹介したThe Wheels on the Bus同様、CDつきのものを選ぶと聞き流しにも使えて絵本プラスアルファの楽しみができますね。

こちらもレッスンでご紹介しました。現在は廃盤なのか、Amazonでは高値になってしまっていますが…。私はBook Offで偶然みつけて購入しました♪Book Offなどのリサイクルショップも洋書探しの穴場だったりします。時々覗いてみるといいですよ~

ちなみに日本語ではこんなのがおすすめです。

えがしらみちこさんのイラスト、とてもやわらかくあたたかくて好きです。コドモエという雑誌からうまれたわりと新しめの絵本です。


ベビーにおすすめなのがこちら。ブルーナさんの本なら各国語に訳されているはずなので、他の言語のものもぜひ見てみたい♪

以上、動物の鳴き声を楽しむ絵本をご紹介しました。ベビー期から興味をもちやすい動物がテーマなので、ぜひ0歳さんからでも楽しんでみてくださいね!

読んだらクリック♪
  • いいね! (0)
  • なるほど! (0)
  • やってみます (0)

ご予約・お申込みはこちら

毎日のハミガキタイムをスムーズに!ハミガキが楽しくなっちゃう?!オススメの5冊【絵本紹介】

毎日のハミガキタイム、どうされていますか?中には毎晩格闘!というママもいますよね~。

我が家の場合、毎日の歯磨きはお気に入りの歯ブラシと、おかあさんといっしょのハミガキの歌、それから度々読むハミガキ絵本がかなり助けてくれています!

例えばこんな本がお気に入り。

すきすきはみがき。娘は「こぐまのくうぴい」シリーズが大好き。寝る前の支度とか、お友達と仲良く遊ぶこととか、生活習慣や社会のルールを学べるシンプルな絵本です。

先日亡くなられたかこさとしさんもこんな絵本を書かれていますね。

 

英語だとこんな本が有名どころです。実際に紙の歯ブラシを動かして遊べる仕掛け絵本で、動物と一緒にハミガキの練習ができちゃいます。絵本にそってBrush, brush, brushと英語あそびも楽しめて、一石二鳥ですね♡

度々登場するLeslie Patricelliさんの絵本も!こちらは発売前のよう。9月が楽しみですね~♡

 

さてさて今日は娘の歯医者さんへいってきました。虫歯予防のためのシーラントとやらをやりにいったのですが、今日は診察台に乗るまいとグズグズ…。少し手間取りました💦フッ素を塗るだけなら平気だったのですが。大人でも歯医者さんってちょっと緊張するものですもんね。

そんな時に面白いオススメのもう一冊がこちら、「わにさんどきっ はいしゃさんどきっ」五味太郎さんの絵本です。

患者のわにさんが「ドキドキ…」一方の歯医者さんも、わにさんの診察?!と「ドキドキ…」笑

双方が同じセリフを繰り返すのですが、イラストもセリフも絶妙で😂

同じ言葉なのに、立場、状況で違う意味になってしまう言葉遊びの絵本です。我が家はミニ版を持っていて、お出かけのお供になったりもしていますよ。

ぜひ一度お手にとってみてくださいね~!

読んだらクリック♪
  • いいね! (3)
  • なるほど! (0)
  • やってみます (0)

ご予約・お申込みはこちら